ホーム > 診療メニュー > 一般歯科

一般歯科

一般歯科

一般歯科とは虫歯を治療したり、欠けたり抜け落ちたりした歯の欠損部を補うほかに、歯周病(歯槽膿漏)の予防や治療など、通常、患者さまが歯科医院で受ける医療のことをいいます。 

もちろん、丁寧なカウンセリングを重ね、患者さまに治療方針や施術後の状態などを十分ご理解いただいた上で治療するよう心がけています。

虫歯や歯周病の進行を防ぐには、日々のブラッシングが欠かせません。当院ではあわせて正しいブラッシングの指導も行っております。

吉岡歯科医院で心がけている歯周病治療

歯周病とは細菌(原因菌)が、歯と歯ぐきのあいだから侵入し、歯周組織を破壊してしまいます。

炎症が歯肉だけに起きた場合を歯肉炎といいます。症状がさらに進行してしまい、炎症が骨にまで及んだ場合が歯周炎、いわゆる歯槽膿漏という症状を呈していきます。

歯周病の予防とメンテナンスについて

一般歯科

歯周病は、自覚症状があまりありません。このために、患者さまが気づく頃には症状が重くなっている場合がしばしばみうけられます。

これまでは主に中高年層の病気と考えられてきましたが、20歳以下の若い層でも発生する病気です。

歯周病をいち早く発見し、早期の治療を受けるには、なによりも定期健診が必要です。そのためにも、半年に1度は検診を兼ねて、歯のクリーニングを受けてみてはいかがでしょう。